胃の腫瘍(噴門部)

胃の腫瘍(噴門部)|川西市のミネルバ動物病院【犬猫専門】整形外科、手術

胃の腫瘍(噴門部)


犬では非常にまれに認められる病気です。
腫大した腫瘍による物理的圧迫・通過障害により、嘔吐、食欲低下などが認められます。
外科手術による胃の腫瘍の摘出が必要となります。

観音開き法

食道の可動性を出すために、肝臓の左間膜を処理します。
食道を横隔膜から分離し、尾側に牽引します。
食道を切断します。
胃の腫瘍を摘出後、胃を閉創します。
食道と胃を吻合します(観音開き法)。
切除した胃噴門部腫瘍(平滑筋肉腫)

       

川西市のミネルバ動物病院【犬猫専門】整形外科、手術
〒666-0013 兵庫県川西市美園町2-16

診療時間
09:00~12:00
(受付時間:~11:45)
15:00~19:00
(受付時間:~18:45)
/

【年中無休】※ 年末年始は除く


診療対象動物

診療対象動物

取扱いクレジットカード

取扱いクレジットカード

取扱い電子マネー

取扱い電子マネー

取扱いペット保険

アニコム / アイペット
  • 阪急宝塚線 『川西能勢口駅』から
    徒歩約10分
  • 能勢電鉄妙見線 『絹延橋駅』から
    徒歩約10分
無料駐車場 6台(病院北隣)

ミネルバ動物病院へのアクセス >

最新情報をLINEで配信中!

LINE限定のお得な情報をチェックしてください。
以下のリンクから公式アカウントを友だち追加できます。

友だち追加